インフォメーション

サッカー部が簡易救命講習会 JFA+PUSH受講

2月14日、日本サッカー協会スポーツ救命プロジェクトメンバーである古家様に本校にお招きし、「スポーツ救命講習会 JFA+PUSHコース」を開催して頂き、サッカー部で受講しました。

IMG_4906 IMG_4904 IMG_4903 IMG_4899

この講習会は、2011年に練習中の突然死で亡くなった松田直樹選手の死後、スポーツ突然死の理解やAEDの普及などを目的として、日本サッカー協会が取り組んでいる講習です。全国で高校生を対象に開催されるのは本校が初めてだそうです。

①脳震盪 ②熱中症 ③胸骨圧迫とAEDについて(実技含む)の、講義と実技合わせて約2時間の講習でしたが、部員は真剣に聞き、実技も率先して取り組んでいました。

IMG_4898IMG_4910

 

講習会終了後には、一人ひとりに受講証が手渡されました。

IMG_4916

 

この様子は、後日日本サッカー協会のホームページに掲載される予定になっています。

一覧へ