インフォメーション

スポーツ健康コース コース講演会

12月11日(水)スポーツ健康コースがコース講演会を開催いたしました。

内容は「アンプティサッカー体験」でした。

アンプティサッカーとは、主に上肢又は下肢の切断障がいを持った人々により行われるサッカーのことで

2018年10月にはメキシコでワールドカップが開催されています。コースでは、2020年に東京オリンピック

・パラリンピックがあり、近年障がい者スポーツの注目度がますます高まっている中で、障がい者サッカーの

一種でもあるアンプティサッカーを体験し、障がい者スポーツについて学ぶことを目的として実施しました。

IMG_7808 IMG_7813

◎スポーツ健康コースより

スポーツ健康コースのコース講演会として、アンプティサッカーチームの関西セッチエストレーラス

、アフィーレ広島の選手、スタッフの皆様に講義と体験会をして頂きました。講義では、障がい者

サッカーやアンプティサッカーの歴史、各選手からは足がなくなってしまった経緯や受け入れるまでの

心境、アンプティサッカーを始めたきっかけなどをお話し頂きました。体験会では片足で進む、速く走る、

方向転換、跳ぶ、蹴ることの難しさを感じ、貴重な経験となりました。今回のコース講演会をきっかけ

に障がい者スポーツにも興味を持ってくれたらと思います。

関西セッチエストレーラス、アフィーレ広島の選手、スタッフの皆様ありがとうございました。

IMG_2831 IMG_2833 IMG_7818 IMG_7831 IMG_7845 IMG_7877

 

 

一覧へ