インフォメーション

コース別宿泊研修(台湾方面)第2日

台湾での研修第2日の様子をお伝えいたします。

今日は朝から強い風と台湾にしては低い温度で、少し心配しましたが、

ここまで元気にプログラムをこなしています。

 

特進総合コースの1日をお知らせいたします。

2学年内で4クラスと最大の人員を要するコースです。

まず、世界5大博物館に数えられる「故宮博物館」を見学しました。

IMG_1742 IMG_1747 IMG_1745 IMG_1749 IMG_1729 IMG_1735 IMG_1736 IMG_1737

中華の歴史が詰まったこの博物館では、中国商代から清朝までの宝物が数多く展示されています。

有名な「翡翠の白菜」から「西太后の美顔器」まで、歴史好きの生徒にとってはたまらない時間になったことでしょう。

中国の深い歴史や、皇帝たちの権力の大きさに驚かされました。

この展示は全体のほんの一部であることを聞き、本当に驚愕しました。

朝食は台湾料理をいただき、そのあと、漁人碼頭~老街~関渡宮を散策しました。

IMG_1751 IMG_1752IMG_1712 IMG_1754 IMG_1755 IMG_1757 IMG_1758 IMG_1761 IMG_1763 IMG_1764 IMG_1765 IMG_1768

台北市内からバスで1時間くらいの「淡水」に行き、古い街並みや台湾の宗教に触れました。

日本とは全く違う雰囲気を味わえました。

日が暮れたあと、今日の最後は、「淡水河ディナークルージング」でした。

IMG_1769 IMG_1770 IMG_1771 IMG_1772 IMG_1776

約2時間の船旅では、外風は冷たかったですが、絶好の景観と豪華な食事を堪能することが出来ました。

今日ここまでの観光とは違ったようすで、リラックス出来ていました。

 

これまで、特進総合コース・環境福祉コースともに順調に来ています。

疲れは出てきましたが、体調が悪くなった生徒もおりません。

最後まで積極的に研修に参加し、また何より楽しんで過ごしてほしいものです。

明日は環境福祉コースの様子をお伝えできると思います。お楽しみにしていてください。

一覧へ